研究の紹介

生物物理学会で活躍している研究者の分野は非常に多様です。その研究対象を下記の5つに大別しています。 それぞれの分類の下には具体的な研究に関する20~40の研究分野(キーワード)があります。ここでは、それらの一部を紹介いたします。

A:もの|分子から組織まで、様々な大きさ・機能をもつ研究材料

A-01:DNA・結合タンパク質 A-02:RNA・結合タンパク質 A-03:核酸結合タンパク質
A-04:アクチン A-05:オルガネラ A-06:カルシウム結合・情報伝達タンパク質
A-07:ギャップジャンクション・ホルモン A-08:グリア細胞 A-09:分子シャペロン
A-10:チャネル A-11:バクテリアべん毛 A-12:ヘムタンパク質
A-13:モータータンパク質 A-14:レチノイドタンパク質 A-15:海馬
A-16:金属結合タンパク質 A-17:細胞骨格 A-18:粘菌
A-19:脂質膜・生体膜 A-20:リポソーム A-21:受容体
A-22:情報伝達分子 A-23:情報調節分子 A-24:繊維状タンパク質
A-25:糖・糖鎖・糖脂質 A-26:膜タンパク質 A-27:ペプチド
A-28:糖結合タンパク質 A-29:免疫受容体

B:構造|蛋白質、核酸、脂質などの“かたち”を物理的に解明

B-01:モチーフ・モジュール・ドメイン B-02:タンパク質構造 B-03:核酸構造
B-04:核酸・タンパク質複合体 B-05:機能性膜合成 B-06:筋構造
B-07:生体膜の静的・動的構造 B-08:脂質膜の相転移 B-09:脂質膜低分子相互作用
B-10:水・水和・溶液 B-11:タンパク質の構造・物性 B-12:タンパク質間相互作用
B-13:タンパク質の輸送 B-14:変性・折れたたみ B-15:安定性
B-16:誘電分散 B-17:揺らぎ・圧力・熱力学 B-18:立体構造変化・ダイナミックス
B-19:立体構造予測 B-20:NMRメタボロミクス B-21:分子集合

C:はたらき|生物における様々な“もの”の“はたらき”を解明

C-01:ATP合成 C-02:アロステリズム C-03:イオン透過
C-04:イオン輸送 C-05:膜輸送・膜透過 C-06:ストレス応答
C-07:意識 C-08:細胞運動 C-09:細胞形態形成
C-10:細胞間認識・接着 C-11:化学受容 C-12:感覚情報処理
C-13:記憶・学習・思考 C-14:筋収縮・制御分子機構 C-15:光合成
C-16:視覚 C-17:光受容 C-18:酵素機能
C-19:細胞内情報伝達・変換 C-20:細胞内分子輸送 C-21:神経回路・可塑性
C-22:生体エネルギー変換 C-23:生体リズム C-24:生物発光
C-25:走性 C-26:電子移動・励起移動 C-27:発生
C-28:タンパク質合成 C-29:遺伝子発現 C-30:遺伝子複製・転写
C-31:免疫 C-32:機械受容 C-33:身体-細胞ダイナミクス連関
C-34:タンパク質の凝集 C-35:神経変性疾患  

D:方法|生物を測定するための新たな物理的な測定手法の開発

D-01:EPR D-02:NMR(固体) D-03:NMR(溶液・タンパク質構造解析)
D-04:X線結晶解析 D-05:X線顕微鏡 D-06:X線溶液散乱・回折
D-07:X線繊維回折 D-08:放射光 D-09:電子顕微鏡
D-10:中性子回折・散乱 D-11:動的光散乱 D-12:イメージング・画像処理
D-13:1分子イメージング D-14:光学顕微鏡 D-15:紫外・可視・蛍光・CD
D-16:蛍光測定 D-17:赤外・ラマン D-18:高速分光
D-19:速度論・緩和法 D-20:音波・超音波 D-21:高圧
D-22:電子状態理論・分子軌道 D-23:熱測定 D-24:表面探針顕微鏡(STM,AFM 等)
D-25:分子計測・微小操作 D-26:分子生物学的手法 D-27:生化学的手法
D-28:生理学的手法 D-29:免疫学的手法 D-30:タンパク質精製法
D-31:発生学的手法 D-32:培養細胞 D-33:非侵襲計測
D-34:電気生理学的手法 D-35:分子動力学 D-36:理論・シミュレーション
D-37:粗視化シミュレーション D-38:光回折・光散乱 D-39:タンパク質結晶化法
D-40:蛍光顕微鏡 D-41:顕微鏡プローブ  

E:概念|生物を理解するための、考え方・視点・理論的研究

E-01:非線形・カオス・複雑系 E-02:非平衡・自己組織化 E-03:数理モデル・数理生物学
E-04:タンパク質工学 E-05:タンパク質設計・ドラッグデザイン E-06:遺伝子操作・工学
E-07:抗体工学 E-08:構造ゲノム科学 E-09:機能ゲノム科学
E-10:バイオインフォマティクス E-11:進化分子工学 E-12:ゲノム・データベース
E-13:ゲノム解析 E-14:バイオエレクトロニクス E-15:バイオセンサー
E-16:生命の起源 E-17:分子進化・タンパク質進化 E-18:放射線生物学
E-19:医用生体工学 E-20:細胞工学 E-21:生命現象の基本原理
E-22:タンパク質品質管理 E-23:生命体システム情報学 E-24:構造生命情報科学
E-25:DNAコンピューティング E-26:人工生体分子システム