ニュース

2007年01月24日 掲載 (Published 01/24/2007)


日本生物物理学会 会員の方々へ

 
 10月31日の緊急連絡でお知らせいたしました、学会業務委託業者の撤退に伴う事態につきまして、最新の状況を含めご説明させていただきます。

1.経緯と現状
日本生物物理学会の会計および会員管理業務を委託しているメディ・イシュ社から、10月で通常の業務を停止し、11月には完全に撤退するという連絡を10月23日付けで受け取りました。会社の赤字が理由であり、最大の赤字の原因である学会業務部門(数十学協会が関係しています)からの撤退を決断せざるを得ないとのことです。
このような事態に対して、日本生物物理学会の運営委員会としては、学会としての損害が発生しないように、そして会員の方々に不便が起こらないように最大限の努力を払い、対策を練ってきました。その結果、業務委託を会誌印刷を委託しております中西印刷株式会社(京都市上京区下立売通小川東入ル)に委託することを決定し、12月8日に中西印刷との間の契約を完了いたしました。
 今後しばらくの間は、移行期間ということで、以下の業務に関しまして、会員の皆様にご不自由をお掛けすることになります。ご理解下さるようお願いいたします。

2.入退会手続きについて
入退会手続きにつきましては、しばらくの間停止いたします。
 緊急の場合には、会長室(bpsjp@biophys.jp)までご相談下さい。

3.会誌発送について
会誌発送に若干の遅れが発生するかもしれません。特に新しく入会した会員の情報を会誌発送に反映することが遅れる可能性がありますので、ご了承ください。

4.会費請求について
2007年の会費請求は、本来11月に成されているはずでしたが、半年ほど遅れることになります。請求が届き次第、速やかにお振込みいただくようお願いします。

以上のことに関しまして不明なこと等がありましたら、会長室までご連絡ください。
   
  日本生物物理学会 
  会長 美宅成樹

email:bpsjp(at)biophys.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.biophys.jp/