ニュース

科学技術振興機構(JST) 男女共同参画担当からのお知らせ

2007年04月20日 その他

JSTでは、戦略的創造研究推進事業(CRESTタイプ、さきがけタイプ)の平成19年度研究提案の募集を開始しました。
     
男性および女性の研究者双方からの積極的なご応募をお待ちしております。
また、男女ともに参画し活躍する研究構想のご提案も歓迎いたします。

●CRESTタイプ(チーム型研究)の研究提案を募集する研究領域 (3/28募集開始、5/22正午締切)

(CRESTタイプ 平成17年度発足研究領域)
 ◇「先進的統合センシング技術」
 ◇「情報システムの超低消費電力化を目指した技術革新と統合化技術」
 ◇「マルチスケール・マルチフィジックス現象の統合シミュレーション」
 ◇「代謝調節機構解析に基づく細胞機能制御基盤技術」
 ◇「新機能創成に向けた光・光量子科学技術」

(CRESTタイプ 平成18年度発足研究領域)
 ◇「生命システムの動作原理と基盤技術」
 ◇「実用化を目指した組込みシステム用ディペンダブル・オペレーティングシステム」
  注)コンセプト説明会を4月18日(水)、5月7日(月)に実施いたします。
    http://www.crest-os.jst.go.jp/topics/03.html
 ◇「ナノ界面技術の基盤構築」
 ◇「ナノ科学を基盤とした革新的製造技術の創成」

(CRESTタイプ 平成19年度発足研究領域)
 ◇「精神・神経疾患の分子病態理解に基づく診断・治療へ向けた新技術の創出」
 ◇「ディペンダブルVLSIシステムの基盤技術」
 ◇「次世代エレクトロニクスデバイスの創出に資する革新材料・プロセス研究」
  注)募集説明会を経済産業省と合同で4月23日(月)に開催予定です。
    http://www.jst.go.jp/kisoken/boshuu/jigyou/guidelines/04-c12-1.html

●さきがけタイプ(個人型研究)の研究提案を募集する研究領域 (3/28募集開始、5/15正午締切)

(さきがけタイプ 平成17年度発足研究領域)
 ◇「生命現象と計測分析」
◇「代謝と機能制御」
 ◇「構造制御と機能」
 ◇「光の創成・操作と展開」

(さきがけタイプ 平成18年度発足研究領域)
 ◇「物質と光作用」
 ◇「RNAと生体機能」
 ◇「界面の構造と制御」
 ◇「ナノ製造技術の探索と展開」
◇「生命システムの動作原理と基盤技術」

(さきがけタイプ 平成19年度発足研究領域)
◇「生命現象の革新モデルと展開」
注)この研究領域では、研究予算が小規模な研究提案も申請可能です。
 ◇「革新的次世代デバイスを目指す材料とプロセス」
 ◇「数学と諸分野の協働によるブレークスルーの探索」
注)この研究領域では、研究予算が小規模な研究提案も申請可能です。

☆詳細は、以下の募集案内ホームページをご覧下さい。

連絡先:独立行政法人科学技術振興機構 戦略的創造事業本部 研究領域総合運営部・研究推進部
募集専用 TEL.048-226-5693
募集専用 E-mail(下記)

email:rp-info(at)jst.go.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.jst.go.jp/kisoken/teian.html


前のページに戻る