ニュース

2008年10月21日 掲載 (Published 10/21/2008)


第4回若手奨励賞招待講演者決定

第4回若手奨励賞招待講演者として以下の10名の方々が選ばれました。この10名の中から、第二次選考委員会により5名以内の「日本生物物理学会若手奨励賞」受賞者が決定する予定です。「日本生物物理学会若手奨励賞」受賞者は年会期間中の懇親会にて発表いたします。

招待講演者(五十音順)
・石川春人(阪大院・理、スタンフォード大・化学)
 二次元赤外分光法による蛋白質コンフォメーションスイッチの直接観測
・内古閑伸之(JBIC、産総研・CBRC)
 タンパク質の揺らぎを考慮したタンパク質間ドッキングシュミレーション
・川村 出(横国大院・工)
 固体NMRを用いた暗順応状態バクテリオロドプシンのTyr主鎖コンフォメーションによるレチナールータンパク質間相互作用の解析
・木村哲就(カリフォルニア工科大・ベックマン研)
 蛍光エネルギー移動キネティクス測定によるACBPフォールディング機構の解明
・田中秀明(阪大・蛋白研)
 ラット肝臓由来vaultのX線結晶構造
・西川 淳(理研・BSI・生物言語)
 多点同時記録によって抽出されたジュウシマツHVC局所回路における機能的ネットワーク
・坂内博子(理研・BSI・発生神経生物、Ecole Normale Superieure, Paris)
 量子ドット1分子イメージングによる抑制性シナプス制御機構の解明
・福間剛士(金大・FSO、JST・さきがけ)
 周波数変調原子間力顕微鏡によるモデル生体膜上に形成された水和層の分子分解能観察
・政池知子(学習院大・物理)
 F1-ATPaseをモデルとした1分子構造変化検出による酵素機能発現の理解
・吉留 崇(京大・エネルギー理工)
 アポプラストシアニン折りたたみの熱力学:理論と実験との定量的比較

email:bpsjp(at)biophys.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.biophys.jp/ann/ann4.html