ニュース

KAST教育講座「糖鎖科学・糖鎖工学への招待コース」

2009年12月11日 公募

「糖鎖科学・糖鎖工学への招待」コース のご案内
核酸やタンパク質につぐ「第3の生命鎖」として、生命機能に深く関わる“糖鎖”。その多様性を中心に糖鎖科学を包括的に理解できるよう基礎から応用まで解説し、医療創薬分野・材料素材開発などへの展開可能性を探ります。
◆カリキュラム内容 
糖鎖科学・糖鎖工学概論/蛍光顕微鏡を駆使した解析法/疾患の解明と治療・創薬のための糖鎖科学/疾患特異的バイオマーカーとしての糖鎖/糖鎖を創る-糖鎖合成の新技術/機能性糖複合体分子への化学的アプローチ/糖鎖医療工学/糖鎖研究の国際動向:システム糖鎖生物学の重要性
◆編成者:東海大学糖鎖科学研究所 所長・教授 鈴木明身
◆開催期間:平成22年1月25日(月)、26日(火)
◆会場:かながわサイエンスパーク(KSP)内研修室
  (川崎市高津区坂戸3-2-1)
◆募集人数:20名 ◆申込締切:平成22年1月8日
◆受講料:全日程38,000円 1日受講20,000円
 *割引制度あり。詳しくはお問合せください。
◆詳細・お申込は下記のURLをご覧下さい。

URL:http://www.newkast.or.jp/kyouiku/kouzaboshu/ed21_IV03.html


前のページに戻る