ニュース

2017年02月16日 掲載 (Published 02/16/2017)


東北大学 多元物質科学研究所 物理化学系 教授 公募

公募人員:東北大学 多元物質科学研究所 教授 1名

研究領域:新物質・材料創製に資する物理化学。機能性材料、生体関連分子、分子デバイスなどを対象とした、最先端計測科学の開発や、計算・理論化学の展開などが含まれる。

任期:なし
着任予定日:2018年4月1日(予定)

提出書類:下記(1)~(6)を印刷した書類各二部と、同じ書類をPDF形式で保存したCD(あるいはDVD)媒体を提出下さい。
(1)履歴書(形式自由)
(2)業績リスト
1.原著論文(応募者が主研究者のものに○印)
2.総説および著書
3.特許
4.招待講演(国際会議と国内会議を区別して記載すること)
(3)主要論文10編の別刷(コピー可)と、それぞれの要約(各500字程度)ならびに被引用回数を明記した書類
(4)これまでの研究と教育の概要(2,000字程度)、今後の研究と教育に関する抱負(2,000字程度)
(5)科研費などの外部研究資金の採択状況、受賞歴、その他参考となる事項
(6)本人について意見を求め得る方 4 名(国内および国外の方をそれぞれ一名は含めること)
の氏名、所属と連絡先(住所、電話、メールアドレス)

選考方法:書類選考後、面接を行う。

公募締切日:2017年6月30日(必着)

その他:
① 本ポストは本学大学院理学研究科化学専攻教授を兼担します。同専攻の大学院物理化学教育に携わっていただくほか、本学理学部化学科における英語による学部教育(Advanced Molecular Chemistry Course)も担当いただきます。
② 応募者の国籍を問いませんが、日本語での簡単なコミュニケーション能力を必要とします。
③ 東北大学は,男女共同参画を推進しています。本ポストにおいても、男女共同参画に理解を持ち、女子学生や男子学生のロールモデルやメンターとなる研究者を求めています。
④ 東北大学における子育て支援や男女共同参画の取り組みについては、次のURLをご覧ください。
http://www.bureau.tohoku.ac.jp/danjyo/
⑤ 封筒に「教授応募書類」と朱書きし、書留にて郵送願います。お送りいただいた応募書類は返却いたしません。

問い合わせおよび書類提出先:
〒980-8577 仙台市青葉区片平 2-1-1
東北大学多元物質科学研究所 第二人事小委員会受付担当 宛

email:personnel2(at)tagen.tohoku.ac.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/lab/news_recruit/170208/