ニュース

第9回アジア・オセアニア生理学会連合(FAOPS)学術大会(FAOPS2019)

2018年09月26日 会合

日本生理学会では、第9回アジア・オセアニア生理学会連合(FAOPS)学術大会(FAOPS2019)を来年3月28日―31日に、神戸で開催いたします。
FAOPS2019では、ノーベル生理・医学賞受賞者のLinda Buck 先生と大隅良典先生の他、David Julius 先生によるプレナリー講演、アジア・オセアニア各国の代表的研究者10名による特別講演、および生理学教育を含めて多様な研究領域を網羅した50余りの企画・公募シンポジウムを準備しています。
プレナリー講演者等とのフランクな交流の場、Opening/Closing Ceremony やWelcome Receptionなど多彩なSocial Events も用意しています。
2018 年韓国・平昌冬季オリンピックの金メダリストの小平奈緒選手によるSpecial Talkもあります(日本語&英語、同時通訳)。
生理学会会員以外の方も一般演題登録が可能であり、生理学会会員と同額の登録費を設定しています。

一般演題締め切り:2018年10月2日(火曜日)正午
早期登録締め切り:2018年10月31日(水曜日)正午
詳細は以下のURLをご覧ください。
http://www.nips.ac.jp/faops2019/

奮ってご参加くださいますようお願いいたします

問合せ先
第9回アジア・オセアニア生理学会連合 (FAOPS) 2019年大会 運営準備室
日本コンベンションサービス株式会社内
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞が関ビル14階
電話 03-3508-1214 ファックス 03-3508-1302email:faops2019(at)convention.co.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)


前のページに戻る