ニュース

岐阜大学大学院医学系研究科・医学部生理学分野担当助教候補適任者 公募

2020年09月04日 公募

岐阜大学大学院医学系研究科神経統御学講座生理学分野において(教授 任 書晃)担当助教適任者の公募をおこないます。生理学分野の研究と医学部および大学院の教育に十分な能力と熱意をもって取り組んでいただける若手の方の応募を期待します。

所属:岐阜大学大学院医学系研究科神経統御学講座生理学分野
担当学部・研究科:医学部および大学院医学系研究科

職名・人員:助教1名

採用予定日:2020年11月1日以降(具体的な時期は相談可)

応募締切日:2020年10月2日(金)必着

応募資格:
医学生物学系の博士号取得者(もしくは取得見込)で、理工学との異分野融合を通じた応用研究に興味がある方。または、理工学系博士号取得者(もしくは取得見込)で、工学技術の医学生物学応用に興味のある方。

研究内容:
当研究室では、医学生物学と理工学との融合を通じて、聴覚・平衡機能の解明を目的に、in vivo/ex vivo動物を用いた多角的研究を推進したいと考えています。そのため、医学生物学的技術として電気生理学や分子生物学などの実験手法の知識と経験を有する方、もしくは、理工学的技術として光学計測機器開発やコンピュータ・シミュレーションなどの知識と経験を有する方のいずれかで、分野の垣根を超えた新しい生理学の発展に興味がある方を希望します。教室員や異分野の研究者との協調性が必須となりますが、異分野へのご興味があれば上記経験の有無は必須ではありません。

提出書類(各1部):
①履歴書(顔写真貼付。学位,取得大学および取得年月日を記載)
②研究業績一覧(教育実績があれば記載)
外部資金および科学研究費補助金の獲得があれば、研究業績等一覧の最後にご記入ください。
③研究に関する実績と抱負
A4 2ページ以内(2,000文字程度)とします。

選考方法:
書類審査の後、採用可能性のある方について面接を行います。ただし、面接のための旅費及び宿泊費等は,応募者の負担となります。

待遇・その他:
・岐阜大学では、テニュアトラック制(任期制:5年、再任可)を導入しております。本公募により採用された者については、岐阜大学職員給与規則及び同 年俸制適用職員給与規程に定めるところによります。(個々の履歴等により給与額は異なりますが,年俸制の適用となります。)

給与に関する照会先:
岐阜大学人材開発部人事給与課人事給与係
〒501-1193 岐阜市柳戸1-1
Tel: 058-293-2018 
Fax:058-293-2199
e-mail: gjdp01004(at)jim.gifu-u.ac.jp

・提出された書類は,選考の目的以外には使用いたしません。
ご提出いただいた書類は返却いたしませんので,予めご了承願います。

提出先:
〒501-1194 岐阜市柳戸1−1
岐阜大学医学系研究科生理学分野
教授 任 書晃
Tel:058 (230) 6300
E-mail: physiol(at)gifu-u.ac.jp
※ 封書には「生理学分野担当助教候補者応募書類在中」と朱書し,簡易書留など受け取り確認のできる方法にて送付願います。

迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)


前のページに戻る