ニュース

東京大学物性研究所 機能物性研究グループ(井上研究室) 特任研究員公募

2020年10月19日 公募

東京大学物性研究所機能物性研究グループの井上研究室にて、特任研究員(1名)を募集いたします。

業務内容:
科研費学術変革領域研究(B)「超音波・磁場感受性レシーバ分子開発と筋組織形成促進技術への応用」のもと、深部生体操作を目標とした圧力および磁場に応答する新規イオンチャネル分子の開発と、生体応用目指した基盤研究を井上准教授と協力して行う。分子的基盤をもとにボトムアップ的に新たな生体操作技術の創出を目指す、意欲的な若手研究者を募集する。これまでのイオンチャネル研究に関する経験は問わないが、タンパク質料学、神経生理学、顕微イメージングのいずれかに経験を有する者が望ましい。

契約期間:
着任日~2022 年3 月31 日
着任時期は、2021 年4 月1 日以降なるべく早い時期。
ただし、これより早い時期の着任についても相談可

更新の有無:
更新する場合があり得る。ただし、更新の限度は2023年3月31日まで。
更新は年度毎に行い、予算の状況、従事している業務の進捗状況、約期間満了時の業務量、勤務成績、勤務態度、健康状況等を考慮のうえ判断する。

応募資格:
着任時に博士の学位を有する方

応募締切:
2020年11月13日(金)必着 ※適任者が見つかり次第募集を締め切る。
書類選考の上、合格者に対し面接を実施。

必ず、下記URLより詳細を確認の上、ご応募ください。
URL:https://www.issp.u-tokyo.ac.jp/news/wp-content/uploads/2020/10/9be67b25986dd46e96a4bdf25fc296bf.pdf


前のページに戻る