ニュース

第5回バイオ医工学(バイオものづくり)シンポジウム

2010年01月19日 会合

課題:細胞マニピュレーションの最近の進歩
趣旨:工学分野における微細加工技術の進歩は、細胞1個の操作、さらに
その内部オルガネラの操作も可能にしてきた。本シンポジウムでは、細胞・
組織加工の最前線を概観し、今後の展開について議論する。

場所:理化学研究所鈴木梅太郎ホール
日時:2010年3月18日10:00―18:00
参加費:無料
参加申し込み:メールにてお願い致します。
申し込み先:(独)理化学研究所 伊藤ナノ医工学研究室 
能瀬 紹子 a-nose@riken.jp  048-467-4979(直通)
申し込み期限:2010年3月15日(月)
但し、定員(100人)になり次第締め切ります。
・講演内容詳細については、下記HPをご参照下さい。
http://www.riken.jp/r-world/research/symposium/index.html


前のページに戻る