ニュース

【JST】『統合化推進プログラム』の平成23年度研究開発課題の募集について

2010年12月06日 公募

JSTは、平成23年度より新規事業「ライフサイエンスデータベース統合推進事業」を開始します。本事業の開始にあたり、「統合化推進プログラム」(研究総括:高木利久 東京大学 大学院新領域創成科学研究科 教授)の研究開発課題の募集を平成22年12月1日(水)から平成23年1月26日(水)まで行います。
「統合化推進プログラム」は、国内外に散在しているライフサイエンス分野のデータベースについて、生物種別、分野別、目的別またはデータ種類別などで統合化を実現するものです。
研究開発費は年間3千万円~7千万円程度、研究開発期間は3年間です。なお、本公募は、平成23年度政府予算の成立を前提としています。
詳細は以下のURLをご覧ください。

募集説明会を12月16日(木)に東京で、12月17日(金)に大阪で、それぞれ開催いたします。応募を検討されている方は是非ご参加ください。


連絡先:
 独立行政法人 科学技術振興機構(JST)
 イノベーション推進本部
 バイオサイエンスデータベースセンター準備室
 Tel:03-5214-8491

Email:office(at)biosciencedbc.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)

URL:http://biosciencedbc.jp/koubo/


前のページに戻る