ニュース

2011年07月11日 掲載 (Published 07/11/2011)


「国際生物物理学大会若手支援プログラム」および「東日本大震災支援プログラム」 のお知らせ

第17回国際生物物理学大会が北京の中国国際会議場で開催されます。日本からの参加が
会の成功を左右する局面にきており、日本生物物理学会としても支援を行いたく
「国際生物物理学大会若手支援プログラム」、「東日本大震災支援プログラム」を立ち
上げました。皆さまの積極的応募をお願い申し上げます。

====================================

1. 資格:
  「若手支援プログラム」
  定職のない若手
  
  「東日本大震災支援プログラム」
  被災地(岩手、宮城、福島、茨城)にある研究機関に所属する研究者(年齢制限なし)

2. 応募方法: 
  以下の書類を「第17回国際生物物理学会若手支援プログラム」応募または「東日本
  大震災支援プログラム」応募と明記し、  下記メールアドレス宛てにメール送付

   i) 第17回IBC(IUPAB)への応募アブストラクトのコピー
   ii) 略歴書
  
3. 賞金: 
  5万円/件 (若手支援プログラム10件)   
  7万円/件 (東日本大震災支援プログラム3件) 
  
4. 選出方法:
  ABA運営委員会日本メンバー3人(曽我部、片岡、永山)による合議

5. 締め切り: 
  8月15日(月)

6. 通知: 
  9月末

====================================

日本生物物理学会 会長 片岡幹雄
IUPAB 会長 永山國昭

email:nagayama(at)nips.ac.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)