ニュース

日本環境化学会・質量分析インフォマティクス研究会・共催ワークショップ 「環境化学を加速する質量分析インフォマティクス 」

2018年04月12日 会合

質量分析インフォマティクス研究会は、日本バイオインフォマティクス学会(JSBi)の公募研究会として2016年4月から活動を開始した研究会で、質量分析学(及びその関連)研究コミュニティと(バイオ)インフォマティクス研究コミュニティの交流を進めています。

この度、日本環境化学会と質量分析インフォマティクス研究会の共催で、環境化学と質量分析インフォマティクスの交流の機会を設けることができました。両分野の最新の研究紹介とディスカッションによって、両者の連携による環境化学の発展性を様々な角度から検討することをテーマにワークショップを開催いたします。本共催ワークショップは第27回環境化学討論会の共催企画として開催されますが、環境化学討論会に登録しなくても参加いただけます。

参加にあたっては、専門分野・質量分析関連研究の経験の有無など、一切制限がありません。また研究者以外の方の参加にも、基本的に制限はありません。幅広い分野・背景・動機を持たれる方々の参加を歓迎します。

参加ご希望の方は、お手数をおかけしますが
http://ms-bio.info/2018jec.html
から必ず参加登録をお願いします。詳細な情報もこのページに掲載されています。

なお、研究会もしくはメーリングリストへの参加も歓迎しています。詳しくは
http://ms-bio.info/
から該当ページをご参照ください。

主催:日本環境化学会&質量分析インフォマティクス研究会(日本バイオインフォマティクス学会 (JSBi))

日時:2018年5月25日(金) 9:00~12:00
本ワークショップは、日本環境化学会の年会である第27回環境化学討論会の期間中に、同一会場で実施されます。

場所:沖縄県市町村自治会館4F第6会議室
〒900-0029沖縄県那覇市旭町116-37 (開催場所詳細に関してはhttp://okinawa-jichikaikan.com/?page_id=136)を参照してください。

参加登録:http://ms-bio.info/2018jec.html から必ず登録をお願いします。
なお、参加登録が定員に達し次第、登録受付を終了させていただくことがございます。
是非早めの登録をお願いいたします。

参加費:無料

招待講演:(50音順、敬称略)
  奥田 修二郎(新潟大学) 
  田中 聡 (Trans-IT) 
  津川 裕司(理研CSRS・IMS) 
  橋本 俊次(国立環境研究所)
  早川 英介(沖縄科学技術大学院大学) 
  山本 敦史(鳥取環境大学) 
  山本 博之(ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社 研究本部)
  吉沢 明康(京都大学) 
(講演者は変更になる場合があり、その際にはhttp://ms-bio.info/2018jec.htmlでお知らせします。予稿集・進行表は後日このページに公開予定です。)

お問い合わせ:質量分析インフォマティクス研究会・世話人
早川英介(沖縄科学技術大学院大学)email:eisuke.hayakawa(at)gmail.com
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)


前のページに戻る