ニュース

日本学術会議公開シンポジウム「医療界における男女共同参画の推進と課題」

2018年10月16日 会合

主催:日本学術会議科学者委員会男女共同参分科会、日本学術会議第二部生命科学ジェンダー・ダイバーシティー分科会
共催:日本医学会連合、日本医師会
後援:日本生命科学アカデミー

開催日時:2018年10月26日(金)13:00~17:40(開場12:30)
場所:日本学術会議講堂(入場無料・事前登録不要)

開催趣旨:2018年9月14日、日本学術会議は、幹事会声明「医学部医学系入学試験と教育における公正性の確保を求める日本学術会議幹事会声明―男女共同参画推進の視点から―」を公表した。
そこでは、「今般、医学系分野の入学試験で明らかになった女子受験生に対する一律の得点調整は、許されざる差別的な不公正処遇にあたる」とし、「女子受験生に対する不公正処遇の背景には、 医療現場の構造的問題が存在する。」と指摘した。その上で、「持続可能な医療のあり方をめぐる国民的議論を促すことが重要であるとの見地から、日本学術会議は、今後とも医療界及び市民との対話を進めていく所存である。」と今後の課題を掲げた。本シンポジウムは、この幹事会声明をふまえ、医療界及び市民との対話を行うために開催するものである。
→幹事会声明は下記を参照。
http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-24-kanji-1.pdf

プログラム:カラーチラシ

会場へのアクセス:東京メトロ千代田線「乃木坂」駅5出口 徒歩1分
http://www.scj.go.jp/ja/other/info.html

問い合わせ先:三成email:mitunari(at)cc.nara-wu.ac.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)


前のページに戻る