ニュース

大阪大学蛋白質研究所 助教公募

2018年10月29日 公募

募集者:国立大学法人大阪大学

公募する教員:助教1名

研究分野:
当研究所蛋白質構造生物学研究部門蛋白質結晶学研究室では、光合成の膜蛋白質複合体やダイニン分子モーターを対象に、X線結晶構造解析、高磁場NMRやクライオ電子顕微鏡を併用した構造生物学研究を推進しています。結晶学、NMR分光学、電子顕微鏡構造解析学のいずれかに精通している実績があり、上記の研究テーマを複合的手法で意欲的に推進でき、かつ指導力のある人材を求めます。日本電子社製電子顕微鏡JEM-2200FSの管理・運用を中心的に協力していただける人材(経験の有無は問いません)を希望します。博士の学位を有することが必要です。

任務:
(1) 上記の研究の遂行
(2) 本学理学部化学科の学部学生および大学院理学研究科高分子科学専攻、生物科学専攻の大学院生の指導
(3) 共同利用・共同研究拠点としての任務遂行
(4) その他、研究所あるいは大学全般にわたる所要の業務の遂行

就業場所:吹田キャンパス(大阪大学吹田市山田丘3-2)

着任時期:採用決定後のできるだけ早い時期の着任を希望します。

応募要項:
(1)必要書類
 1.履歴書(注1):1通
 2.業績目録(原著論文、総説、著書、学会発表等)(注2):1通
 3.これまでに獲得した競争的資金のリスト:1通
 4.応募者自身のこれまでの研究概要および今後の研究計画、教育への抱負(A4用紙で2~3枚程度):1通
 5.主要論文3編以内の要旨および別刷り(コピー可):各1通
 6.照会できる方2名の名前・連絡先および応募者との関係:1通
 (選考過程において推薦状を求める可能性があります)
 7.以上の各書類の原本に加えて、各書類のPDFファイルをCD1枚にまとめて添付のこと。PDFファイルに印鑑等は不要:1枚

注1:様式は、下記サイトよりダウンロードしてください。
http://www.protein.osaka-u.ac.jp/wp-content/uploads/dlm_uploads/2018/07/Form-1.docx
注2:著者名、論文名、雑誌名、巻、ページ数、発行年は記載してください。
著者名のうち応募者にアンダーラインを入れてください。

応募締切日:2018年12月7日(金)必着

応募書類の提出先:
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘3-2
大阪大学蛋白質研究所 庶務係長宛
Tel 06-6879-8594
(封筒に「蛋白質結晶学研究室 助教応募書類在中」と朱書したものを簡易書留などで送付すること。なお、応募書類は返却せず個人情報保護の観点に基づき適切に処分します。)

※詳細は、下記URLをご確認ください。

本件に関する問合せ先:
大阪大学蛋白質研究所
蛋白質構造生物学研究部門蛋白質結晶学研究室助教選考委員会
委員長 栗栖 源嗣
(Tel: 06-6879-8604)email:gkurisu(at)protein.osaka-u.ac.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.protein.osaka-u.ac.jp/wp-content/uploads/dlm_uploads/2018/10/koubo1024.pdf


前のページに戻る