ニュース

瀧ノ上 正浩 氏(東京工業大学)がDNAオリガミによる人工細胞微小カプセルの開発に成功 ―機能をプログラム可能な分子ロボットの開発に期待―

2019年09月30日 プレス

瀧ノ上 正浩 氏(東京工業大学)がDNAオリガミによる人工細胞微小カプセルの開発に成功 ―機能をプログラム可能な分子ロボットの開発に期待―
URL:https://www.titech.ac.jp/news/2019/045134.html


前のページに戻る