ニュース

AHeDD2019/IPAB2019合同シンポジウム

2019年10月02日 協賛等

主催:NPO法人並列生物情報処理イニシアティブ(IPAB)
後援:日本生物物理学会ほか

日時:2019年11月27日~29日
場所:殿町国際戦略拠点キングスカイフロント(神奈川県川崎市)

運営委員長(世話人):秋山泰(IPAB理事長/東京工業大学 教授)

概要:
IT創薬、バイオインフォマティクス、分子シミュレーションなどの研究を推進する研究者による国際学術集会を開催する。
IPABとしての定例シンポジウム、およびアジアの研究コミュニティであるAHeDDの定例シンポジウムの合同開催として、IPAB主催により企画した。
AMED創薬等ライフサイエンス研究支援基盤事業の特別セッション、基調講演、招待講演、若手研究者セッション等の企画を予定している。
   
参加費・定員、参加申し込みの有無、締切日など:
一般 35,000円、学生 15,000円(バンケット等を含む)
参加登録締切:2019年11月20日

お問い合わせ先:
運営事務局
特定非営利活動法人 並列生物情報処理イニシアティブ(IPAB)内
〒105-0013 東京都港区浜松町二丁目2 番15 号 IPAB 事務局
Tel: 03-5734-3645 Fax: 03-5734-3646
email:office(at)ipab.org
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://ahedd2019.ahead-biocomputing.co.jp


前のページに戻る