ニュース

理化学研究所仁科加速器科学研究センター 植物ゲノム進化研究チーム チームリーダー公募

2020年01月22日 公募

応募職員・人数:チームリーダー 1名

研究室の概要:
本チームは、重イオンビームを植物に照射し形態変異体を観察、変異誘発に最適なLETがあること、LETに依存して大欠失や染色体再構築が発生する割合が大きくなることを示しました。近年、微生物・植物研究でも、次世代シーケンサーの利用が一般的となり、ゲノム情報に基づいて変異解析を行う時代が到来しました。仁科加速器科学研究センターでは、世界に先駆けて加速器科学と農学の新たな学際研究として、重イオンビーム変異の特徴である欠失や染色体再構築といった変異ゲノムを微生物・植物研究に利用する Ion beam mutagenomics 研究領域を開拓します。

職務内容:
・計算及び実験によるゲノム変異の効率的な同定方法の開発
・ゲノム解析基盤の運用
・重イオンビーム照射個体を使った変異ゲノムの解析
・重イオンビーム照射による染色体構造変化を利用した進化研究、エピジェネティクス研究、遺伝子発現制御研究

締切日:2020年3月31日17時(日本時間)

着任時期:2020年10月1日(応相談)

提出書類など詳細につきましては、下記URLをご参照ください。
URL:https://www.riken.jp/careers/researchers/20200117/index.html


前のページに戻る