ニュース

【オンライン開催】scChemRISC 2020年度年会「日本発の毒性予測システム」

2020年01月22日 会合

【事前参加登録延長のお知らせ】

事前参加登録締め切りを6月26日(金)から7月10日(金)に延長いたしました。


【オンライン開催のお知らせ】scChemRISC2020年度年会

7月17日(金)開催予定の2020年度年会ですが、今年度はオンライン開催とさせていただくこととなりました。
外出制限等により参加が難しかった方も、ご参加いただけるようになりました。奮ってご参加ください。

scChemRISC 2020年度年会
「日本発の毒性予測システム」
日時:2020年7月17日(金)11:00-16:50 (予定)
主催:幹細胞を用いた化学物質リスク情報共有化コンソーシアム
大会長:諫田泰成(国立医薬品食品衛生研究所)
フライヤーはこちら:
https://scchemrisc.stemcellinformatics.org/nenkai2020_online_flyer.pdf
詳細、参加登録はこちら:
http://scchemrisc.stemcellinformatics.org/nenkai2020.html

2020年6月16日

-----------------------------------------------

新型コロナウイルス感染拡大を受け、4月13日に予定されておりました2020年度年会を延期し、下記の通り開催することに決定いたしました。参加を予定されておりました皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。すでにお申し込みをされている方の参加登録の取り扱いにつきましては、個別にメールにてご案内をお送りいたします。

延期開催となりましたが、皆様是非ともご参加いただきますよう重ねてお願い申し上げます。

主催:幹細胞を用いた化学物質リスク情報共有化コンソーシアム

日時:2020年7月17日(金)11:00-17:30 (受付開始 10:30)
会場:京都大学百周年時計台記念館国際交流ホール(京都市左京区吉田本町)

大会長:諫田泰成(国立医薬品食品衛生研究所)
詳細、参加登録はこちら:
http://scchemrisc.stemcellinformatics.org/nenkai2020.html

プログラム(予定):
11:00-11:10 大会長挨拶
11:10-12:00 講演1 「幹細胞研究の進捗とES/iPS細胞の品質管理」
阿久津 英憲(国立研究開発法人国立成育医療研究センター研究所)
12:00-13:00 昼食
13:00-13:30 総会 (会員限定)
13:30-15:30 コンソーシアム活動報告(毒性物質選定、SOP、細胞標準化、予測システム等)
15:30-15:50 休憩
15:50-16:40 講演2 「発生毒性代替法試験Hand1-Luc EST法の開発」
斎藤 幸一(住友化学株式会社)
16:40-17:30 パネルディスカッション iPS細胞技術を用いたin vitro毒性評価系の現状と課題」
座長:諫田 泰成(国立医薬品食品衛生研究所)
17:30-19:00 交流会 (場所:京都大学百周年時計台記念館国際交流ホール、参加費:2,000円)

参加費:
会員 5,000円 (当日参加:6,000円)
一般 8,000円 (当日参加:9,000円)
学生 無料 (学生証提示)

事前参加登録締切日:2020年6月17日(水)

参加申し込み後キャンセルされる場合は、事務局までご連絡ください。参加費から、振込手数料を差し引いた額を返金させていただきます。2020年6月17日(水)以降のキャンセルは、原則として返金できかねますので、予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

scChemRISC事務局(小幡・山根)
京都大学iPS細胞研究所 藤渕研究室内
〒606-8507京都市左京区聖護院川原町53


--------------------------------


主催:幹細胞を用いた化学物質リスク情報共有化コンソーシアム

日程:2020年4月13日(月) 
会場:京都大学百周年時計台記念館国際交流ホール(京都市左京区吉田本町)

大会長:諫田泰成(国立医薬品食品衛生研究所)

フライヤーはこちら:
https://scchemrisc.stemcellinformatics.org/2020nenkai_flyer.pdf

詳細、参加登録はこちら:
http://scchemrisc.stemcellinformatics.org/nenkai2020.html

プログラム(予定):
11:00-11:10 大会長挨拶

11:10-12:00 講演1 「幹細胞研究の進捗とES/iPS細胞の品質管理」
阿久津 英憲(国立研究開発法人国立成育医療研究センター研究所)

12:00-13:00 昼食

13:00-13:30 総会 (会員限定)

13:30-15:30 コンソーシアム活動報告(毒性物質選定、SOP、細胞標準化、予測システム等)

15:30-15:50 休憩

15:50-16:40 講演2 「発生毒性代替法試験Hand1-Luc EST法の開発」
斎藤 幸一(住友化学株式会社)

16:40-17:30 パネルディスカッション 「ヒトiPS細胞技術を用いたin vitro毒性評価系の現状と課題」
座長:諫田 泰成(国立医薬品食品衛生研究所)

17:30-19:00 交流会 (場所:京都大学百周年時計台記念館国際交流ホール、参加費:2,000円)

参加費:
会員 5,000円 (当日参加:6,000円)
一般 8,000円 (当日参加:9,000円)
学生 無料 (学生証提示)

事前参加登録締切日:2020年2月28日(金)

本コンソーシアムでは、産官学が連携し、日本人からの「未分化幹細胞」及び「品質が安定な分化細胞」を用いて化合物の反応データベースを構築し、今後の企業や研究の現場でヒト細胞への化合物リスク試験において評価情報の基盤を構築することを目指しております。

scChemRISC事務局(小幡・山根)
京都大学iPS細胞研究所 藤渕研究室内
〒606-8507京都市左京区聖護院川原町53
email:scchemrisc(at)cira.kyoto-u.ac.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)


前のページに戻る