ニュース

Pacifichem2020 シンポジウム "Chemistry in Rhodopsins: Connecting the Retinal Chromophore Isomerization to Functional Diversity (#68)"

2020年01月24日 会合

Pacifichem2020において、"Chemistry in Rhodopsins: Connecting the Retinal Chromophore Isomerization to Functional Diversity (#68)"と題するシンポジウムを開催いたします。
(オーガナイザー;Yuji Furutani, Oliver P. Ernst, Massimo Olivucci)

レチナール分子の光異性化から始まり、プロトンポンプ、イオンチャネル、光センサーなど様々な機能を発現するロドプシンに関する研究を中心としたシンポジウムです。視覚や光受容など光生物学分野の研究や光遺伝学(オプトジェネティクス)などロドプシンを応用した研究も歓迎いたします。

開催日:2020年12月15日(午後), 16日(終日)
    [17日午前 ポスターセッション]
場所:Sheraton Waikiki (ホノルル、ハワイ)

現在、発表申込を行っております。レチナールタンパク質や光異性化など視覚・光センサー・光エネルギー変換、オプトジェネティクスに関連する研究者の皆様の申し込みをお待ちしております。
締め切りは2020年4月1日 11:59 PM ESTとなっております。
詳しくは以下のサイトからご確認ください。
URL:https://pacifichem.org/


前のページに戻る