ニュース

国立遺伝学研究所 遺伝形質研究系 教授又は准教授

2020年06月15日 公募

所属:遺伝形質研究系
職名・募集人数: 教授又は准教授 1名

採用予定時期:2021年1月以降(応相談)
任期:なし(情報・システム研究機構の規定に基づく定年退職の日まで(満65歳))

採用条件: 
哺乳類遺伝学分野で優れた業績を持ち、遺伝研が有する動物実験施設やバイオリソース・ゲノム情 報などの研究基盤を活用し、独創的な研究を推進できる高い見識と指導力を持つ者

職務内容: 
研究室主宰者として独立した研究室を運営していただきます。また、総合研究大学院大学・遺伝学 専攻の教員として兼務し、大学院生の教育にも携わっていただきます。

研究環境・サポート: 
・遺伝研は、大学共同利用機関として、充実した共通機器や研究基盤を有し、多くの共同研究を推進しています。このような研究環境を活用しながら研究室を運営していただきます。
・所属する研究室には助教1名と、研究支援員1名を配置します。
・通常の研究スペースに加えて、動物飼育実験施設(SPF)を利用することが可能です。マウスを利用する場合は、SPF クリーニング、胚操作、遺伝子改変などについて研究所内のサポート部門の支援を受けることができます。

応募締切:2020年9月29日(火)正午【日本時間】必着

詳細は下記URLをご確認ください。

提出・問い合わせ先等:
情報・システム研究機構国立遺伝学研究所人事委員会(人事・労務係)
email:nigjinji(at)nig.ac.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:https://www.nig.ac.jp/nig/ja/2020/06/information_ja/genfuncpheno20200929.html


前のページに戻る