ニュース

須藤 雄気 氏、小島 慧一 氏(岡山大学)、石北 央 氏(東京大学)らの共同研究グループが、神経活動を操作する光スイッチタンパク質を開発

2020年08月03日 プレス

須藤 雄気 氏、小島 慧一 氏(岡山大学)、石北 央 氏(東京大学)らの共同研究グループが、神経活動の「オフ」と「オン」を光でスイッチできる人工タンパク質を創成することに世界で初めて成功しました。

https://www.okayama-u.ac.jp/tp/release/release_id745.html


前のページに戻る