ニュース

「生物物理」投稿規程・執筆要項一部改定のお知らせ

2020年07月13日 学会から

 6月13日より、学会誌「生物物理」の投稿規程・執筆要項を一部改定することが,学会理事会により承認されたことをお知らせします.従来のから規程の変更点は,以下の通りです.

 1)学会誌の主な原稿種別(解説,総説,トピックス,理論/実験 技術)に原稿を投稿する際には,他の査読付き学術雑誌に原著論文が受理されていることが必要です.これは従来から変わらないルールですが,これまでの投稿規程ではわかりにくい部分がありました.この条件を明示し,投稿者が間違わないように配慮しました.

 2)一方で,「ひとくふう」という原稿種別は原著論文を必要としません.改定した投稿規程では、「ひとくふう」の投稿を促す目的で,これまでの2ページ以内というページ制限を3ページ以内に緩和しました.

 3)原稿の長さの規程を明示しました.

 また,以上の改定に合わせて,原稿テンプレートの更新も行いました.

 生物物理学会誌は,学会員の皆様からの自発投稿を受け付けています.学会員の財産である日本語媒体を,ぜひ積極的にご活用ください.


 生物物理誌・編集委員会
 委 員 長 高橋 聡(東北大学)
 副委員長 新井宗仁(東京大学)・松岡里実(大阪大学)

 https://www.biophys.jp/pub/pub01.html


前のページに戻る