ニュース

ゲノム研究最前線ーゲノム科学がもたらす生命の新たな理解ー

2009年01月30日 会合

日時 平成21年2月25日(水)

場所 丸ビルホール(千代田区丸の内2-4-1丸ビル7・8階)

プログラム
(9:30-受付開始)
10:00-10:05 開会挨拶
●セッション1● 「ゲノムから生命システムを理解する」
10:05-10:45 黒田真也(東京大学)「記憶・学習の分子細胞基盤のシステム生物学」
10:45-11:25 別所康全(奈良先端科学技術大学院大学)「生物の形づくりのシステム生物学」
11:25-12:05 川上浩一(国立遺伝学研究所)「光るゼブラフィッシュがひらく新しいゲノム科学」
12:05-13:15 休憩(昼食)
13:15-13:20 挨拶(文部科学省)
●セッション2● 「ゲノム解析を社会に応用する」
13:20-14:00 大利 徹(富山県立大学)「微生物の呼吸に必須なメナキノン新規生合成経路の全容解明
                     -抗ピロリ菌剤開発のための魅力的ターゲット-」
14:00-14:40 徳永勝士(東京大学)「ゲノムワイド関連解析による疾患感受性遺伝子の探索」
14:40-15:00 休憩
●セッション3● 「ゲノムから進化を探る」
15:00-15:40 福澤秀哉(京都大学)「飢餓に対する生存戦略をミドリムシから学ぶ」
15:40-16:20 岩部直之(京都大学)「立襟鞭毛虫ゲノムから探る動物の多細胞化」
16:20-17:00 嶋田 透(東京大学)「カイコのゲノムからみた昆虫の植物への適応」

事前参加登録をお願いいたします。

参加費 無料

参加登録締切 2月23日(月)正午

参加登録 URL: https://www.genome-sci.jp/seikasympo/

ゲノム特定領域/開催予定イベント一覧 https://www.genome-sci.jp/modules/g4_events/

問合せ先 ゲノム特定成果公開シンポジウム 事務局((株)エー・イー企画 内)
     〒532-0003 大阪市淀川区宮原4-4-63 新大阪千代田ビル別館9階
     TEL.06-6350-7162, FAX.06-6350-7164

特定領域研究「ゲノム」領域代表一同 高木利久、藤山秋佐夫、辻省次、小原雄治


Email:genome4(at)aeplan.co.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)

URL:https://www.genome-sci.jp/archive/2009sympo_pos.pdf


前のページに戻る