BPPB誌にImpact factorが付与されました!
2022年度から学生会員の会費0円

The Biophysical Society of Japan

  • Chroma Technology Japan
  • 株式会社ニコンインステック
  • 大陽日酸株式会社
  • 株式会社エビデント
  • ソーラボジャパン株式会社
  • 株式会社セルフリーサイエンス

ニュース

2024.02.22
会合
第 39 回日本生体磁気学会大会について
2024.02.19
賞・助成
2024年コスモス国際賞
2024.02.19
会合
女子学生及び社会人女性向け技術サロンのご案内
2024.02.19
学会誌
「大沢流手作り統計力学」の英訳 (Chapter 7) が“The Oosawa Lectures on DIY Statistical Mechanics” としてBiophysics and PhysicobiologyのSpecial Issueとして出版
2024.02.16
学会誌
「Biophysics and Physicobiology」に Masahiro Ono による "Unraveling T-cell dynamics using fluorescent timer: Insights from the Tocky system" をJ-STAGEの早期公開版として掲載
2024.02.15
賞・助成
第8回「バイオインダストリー大賞」「バイオインダストリー奨励賞」の募集のご案内
2024.02.15
会合
『ムーンショット目標2公開フォーラム2024~治すから防ぐ医療へ~』開催のご案内
2024.02.15
学会誌
「Biophysics and Physicobiology」に Hiroko Bannai, Akihiko Takashima, Yoshiyuki Soeda, Hideaki Yoshimura, Gen Matsumoto, Naruhiko Sahara, Michio Hiroshima, Mitsuru Hattori, Takeharu Nagai による "Research on the molecular mechanism of singularity phenomenon in neurological disorders" をJ-STAGEの早期公開版として掲載
2024.02.15
学会誌
「Biophysics and Physicobiology」に Hisashi Shidara, Susumu Jitsuki, Kiwamu Takemoto による "Chromophore-assisted light inactivation of target proteins for singularity biology" をJ-STAGEの早期公開版として掲載
2024.02.14
会合
ナノ学会第 22 回大会のご案内
2024.02.14
学会誌
「Biophysics and Physicobiology」に Taku Okazaki, Tomoya Katakai による "Elucidating molecular and cellular mechanisms of singularity phenomena in immunology" をJ-STAGEの早期公開版として掲載
2024.02.13
公募
東北大学大学院理学研究科物理学専攻教員公募
2024.02.13
公募
日本学術振興会研究者養成課 特別研究員-RPDの募集について
2024.02.13
会合
公益財団法人 上原記念生命科学財団 第4回海外留学オンラインセミナーのご案内
2024.02.10
学会誌
「Biophysics and Physicobiology」に Kota Katayama, Ryoji Suno による "Holistic concepts in GPCR dynamics" をJ-STAGEの早期公開版として掲載
2024.02.09
学会誌
「Biophysics and Physicobiology」に Katsuyuki Shiroguchi による "Integration of single-cell manipulation, whole transcriptome analysis, and image-based deep learning for studying “Singularity Biology”" をJ-STAGEの早期公開版として掲載
2024.02.09
学会誌
「Biophysics and Physicobiology」に Tomoya Katakai, Taku Okazaki による "A battle between two biological singularities: Immune response vs. cancer" をJ-STAGEの早期公開版として掲載
2024.02.07
公募
兵庫県立大学大学院理学研究科 教員の公募について
2024.02.06
会員へ
Inaugural ABA Young Investigator Award of the Asian Biophysics Association
2024.02.05
賞・助成
第24回(2024年度)山崎貞一賞
2024.02.19
学会誌
「大沢流手作り統計力学」の英訳 (Chapter 7) が“The Oosawa Lectures on DIY Statistical Mechanics” としてBiophysics and PhysicobiologyのSpecial Issueとして出版
2024.02.16
学会誌
「Biophysics and Physicobiology」に Masahiro Ono による "Unraveling T-cell dynamics using fluorescent timer: Insights from the Tocky system" をJ-STAGEの早期公開版として掲載
2024.02.15
学会誌
「Biophysics and Physicobiology」に Hiroko Bannai, Akihiko Takashima, Yoshiyuki Soeda, Hideaki Yoshimura, Gen Matsumoto, Naruhiko Sahara, Michio Hiroshima, Mitsuru Hattori, Takeharu Nagai による "Research on the molecular mechanism of singularity phenomenon in neurological disorders" をJ-STAGEの早期公開版として掲載
2024.02.15
学会誌
「Biophysics and Physicobiology」に Hisashi Shidara, Susumu Jitsuki, Kiwamu Takemoto による "Chromophore-assisted light inactivation of target proteins for singularity biology" をJ-STAGEの早期公開版として掲載
2024.02.14
学会誌
「Biophysics and Physicobiology」に Taku Okazaki, Tomoya Katakai による "Elucidating molecular and cellular mechanisms of singularity phenomena in immunology" をJ-STAGEの早期公開版として掲載
2024.02.10
学会誌
「Biophysics and Physicobiology」に Kota Katayama, Ryoji Suno による "Holistic concepts in GPCR dynamics" をJ-STAGEの早期公開版として掲載
2024.02.09
学会誌
「Biophysics and Physicobiology」に Katsuyuki Shiroguchi による "Integration of single-cell manipulation, whole transcriptome analysis, and image-based deep learning for studying “Singularity Biology”" をJ-STAGEの早期公開版として掲載
2024.02.09
学会誌
「Biophysics and Physicobiology」に Tomoya Katakai, Taku Okazaki による "A battle between two biological singularities: Immune response vs. cancer" をJ-STAGEの早期公開版として掲載
2024.02.02
学会誌
「Biophysics and Physicobiology」に Hitoshi Hashimoto, Takanobu Nakazawa による "Search for singularity cells at the onset of brain disorders using whole-brain imaging" をJ-STAGEの早期公開版として掲載
2024.02.02
学会誌
「Biophysics and Physicobiology」に Akihiro Sakama, Mariko Orioka, Yuki Hiruta による "Current advances in the development of bioluminescent probes toward spatiotemporal trans-scale imaging" をJ-STAGEの早期公開版として掲載
2024.01.19
プレス・受賞
本学会会員の山岸 純平 氏が第14回(令和5(2023)年度)日本学術振興会育志賞を受賞
2023.12.21
プレス・受賞
本学会会員の細島 頌子 氏が2023年度保井コノ賞を受賞
2023.12.20
プレス・受賞
本学会会員の神取 秀樹 氏(名古屋工業大学)らが創成したキメラロドプシンが、光遺伝学的視覚再生に活用されようとしています。
2023.12.15
プレス・受賞
本学会会員の新谷正嶺氏(中部大学)が第18回わかしゃち奨励賞 基礎科学研究部門 最優秀賞を受賞
2023.12.14
プレス・受賞
本学会会員の岩田 想 氏が2023年度島津賞を受賞
2023.12.01
プレス・受賞
本学会会員の新谷正嶺氏(中部大学)が、筋肉のバネ振動の新たな解析法を開発し、波動の凹みの挙動という新たな評価指標を発見
2023.11.17
プレス・受賞
本学会会員の伊藤 悦朗 氏(早稲田大学)らの研究グループがエクソシームががん細胞の増殖を促進することを明らかにしました
2023.10.30
プレス・受賞
本学会会員の石井秀弥氏、大山廣太郎氏、小比類巻生氏、鈴木団氏、石渡信一氏が、骨格筋が心臓よりも温度の変化に敏感に反応することを解明
2023.10.20
プレス・受賞
本学会会員の大岡紘治氏、新井宗仁氏がタンパク質の折りたたみ過程を正確に予測できる理論を開発
2023.07.03
プレス・受賞
本学会員の松原瞳氏(理化学研究所),福永裕樹氏(情報通信研究機構)池崎圭吾氏(東京大学),岩城光宏氏(情報通信研究機構)らによる研究グループが,DNAを材料に設計したコイル状のバネを用いて,インテグリン1分子レベルの細胞の牽引力の計測に成功